お出かけ

【口コミ】上毛高原キャンプグラウンドに行って来た!子連れ家族におすすめ!

更新日:

キャンプ歴4年目の我が家。

 

このゴールデンウイークは2泊3日で群馬県の上毛高原キャンプグランドでキャンプをしてきました!

群馬県にある上毛高原キャンプグランドは今回が3回目。

[voice icon="http://sofilog.com/wp-content/uploads/2018/02/082991.jpg" name="ソフィア" type="l"]何気にリピーターです。[/voice]

子供の遊び場やイベントが充実していて子供も楽しめるし、騒がしすぎないので大人も過ごしやすいキャンプ場なのでお気にいりなんです。

今回はそんな上毛高原キャンプグランドの施設情報をご紹介していきますね。

スポンサードリンク
 

上毛高原キャンプグランド

[box class="glay_box" title="上毛高原キャンプグランド"]

〒377-0702
群馬県吾妻郡高山村中山6766-1

TEL:0279-63-1760

[/box]

チェックインは14時から
チェックアウトは12時まで

時間にゆとりがあるのでキャンパーにとってはとてもありがたいです。

金額ですが、今回はオートサイト2泊でしたので6000円×2日で12000円でした。

高規格キャンプ場の中では割と安い方だと思います。

東京方面からだと渋川伊香保ICから35分くらいです。

ただ、我が家はなぜか必ず道を間違えるんですよね^^;

HPを見たらたまにこの上毛高原キャンプ場を表示してくれないカーナビソフトもあるんだとか。

お隣の高山ゴルフクラブをセットして最後はスマホのグーグル地図を見たほうがいいですよ。

上毛高原キャンプグランドは標高700mのところにあります。

キャンプ場自体は高低差が結構あります。

キャンプ場入口のところに管理棟があり、そこからどんどん降りていく感じになっています。

ですので管理棟に用事がある時はずっと坂を上っていかなければならないので疲れます(笑)

近所の買い物できる場所は

4キロ先にコンビニやスーパーがあり、
5キロ先にある道の駅中山盆地では地元の野菜が置いてあります。

[voice icon="http://sofilog.com/wp-content/uploads/2018/02/082991.jpg" name="ソフィア" type="l"]道の駅には温泉施設もありますよ。[/voice]

何か食材が足りない!と思っても気軽に行けるのは安心ですよね^^

キャンプ場の設備は?

この上毛高原キャンプグランドの施設はかなり充実しているので親としては安心できます。

管理棟は小さ目ながらも売店は充実。

(出典:https://www.jomo-camp.com/)

ここはコールマンと提携しているキャンプ場。

我が家は持っていないんですが、コールマンの会員証を見せるとマグカップなどのプチグッズがもらえるのだそうです!

売店にはロックアイスや炭や薪はもちろんのこと、コールマングッズ、生ビールやアイスもあります。

またレンタル用品も充実しています!

キャンプを始めたいけれど続くかどうかわからないからまだ道具を買いたくないと思っている人も安心ですね。

水回りは?

気になる水回りですが、オートキャンプ場のところはキッチンとトイレが隣接されています。

キッチンはお湯が出るので洗い物の時はとても助かります!

また、キャンプ場としてはなかなか珍しく、無料の露天風呂がついています。

(出典:https://www.jomo-camp.com/)

キャンプ場ってコイン式のシャワーしかないところが多いのですが、露天風呂でしかも無料なのでとても気にいっています。

時間は5時から9時までです。

また、有料にはなりますが、管理棟の近くに家族風呂もありますよ。

 

遊ぶ場所は?

遊ぶ場所も充実していて管理棟近くにはじゃぶじゃぶ池と釣り堀があります。

じゃぶじゃぶ池ではニジマスのつかみ取りのイベントもやっています!

また子供には嬉しいツリーハウスやジャングルジムがあったり、

遊具はないですが、走って遊べる遊び広場やドッグランまであります。

また多目的広場は昼はクラフト体験が行われたり、夜はビンゴやお笑い芸人のライブが開催されます。

サイトは?

上毛高原キャンプグランド、我が家はオートサイトしか利用しませんが、キャビンやバンガロー、プチログもあります。

[voice icon="http://sofilog.com/wp-content/uploads/2018/02/082991.jpg" name="ソフィア" type="l"]キャンプ初心者の方はキャビンで慣れるのもいいですね[/voice]

オートサイトは割と広々としているので車1台、テント、タープも無理なく張れます。

(我が家のタープはLサイズですが、ちゃんと収まりました!)

ちょい広いオートサイトという少しだけ面積が広いサイトもあります。

また、オートサイトは予約時に場所を指定することも可能ですよ!

我が家は今回はキャンセル待ちだったのでできなかったですが、いつもは遊び広場の目の前のサイトを予約しています。

イベントが充実!

上毛高原キャンプグランドはイベントが充実しているので楽しいです!

日中はじゃぶじゃぶ池でニジマスのつかみ取りや、

クラフト体験、

我が家はまだ体験したことないですが、ピザ教室も開催しています。

そして夜がなかなか面白い!!

不定期ではありますが、お笑い芸人ライブとビンゴ大会が行われます!

6時半からお笑いライブが開催され、7時からビンゴ大会という流れになります。

不定期といいつつ、我が家が行く3連休の時は毎回開催されているので毎回参加しています!

やってくる芸人さんは群馬県出身(在住)のせきあっしさん。

数年前までは人力車に所属していたそうです。

ウィキペディアを見ると笑っていいとも!やあらびき団、爆笑オンエアバトルなどにも出ていたみたい。

2年前に見たときは正直大人には面白いと思わなかったのですが(笑)、子供には大人気!!

仲良くなったお隣のサイトの方もあっし見たさに上毛高原をリピートしたと言っていました(笑)

長女はかなりのあっしLOVEで、ご飯の時間が短くなっても一人でライブの時間になると多目的広場に行っています!

私はネタはもういいやーと思って、今回はその時間に後片付けをしていたんですが、今回久々にネタを見た主人いわくネタが面白くなっていたそうです!

確かに私のいた場所まで笑い声が響いていた!次回は見に行こう(笑)

ビンゴ大会は1回500円なのですが、商品が結構豪華なんです!

あっしさんがそのままビンゴの司会をしています。

コールマン製品の大物から小物までと、子供が好きそうなおもちゃ、大人には嬉しい生ビール券や次回使える5000円分宿泊券があったりもするんですよ。

はずれはありません。

我が家は5000円割引券をゲットしたことがあり、健保の割引も含めると2泊3日なのに1000円で泊ったことがあります(笑)

ただ、ビンゴした順に商品を取って行くので知らない間に子供が勝手にビンゴで100均で売っているようなおもちゃをゲットしてまだ5000円割引券残ってたのになんで~なんてちょっとしたバトルになることもあります(笑)

上毛高原キャンプグランドの良いところ

①子供が退屈しない!

キャンプ場内にはツリーハウスやジャングルジム、また思いっきり遊べる遊び広場もあり、イベントもあるので子供は本当に楽しそうです!

うちの娘は同じくらいの年の子と友達になり遊んだりしていますね。

②露天風呂がある

時間は夕方5時から9時までと決まってはいますが無料でお風呂に入れるのは有難いです!

③スタッフが親切

ここのキャンプ場はスタッフが親切ですね。

個人経営のキャンプ場だからかな?

アットホームです。

また、昨年はキャンプ前日に主人が体調を崩し行けなくなり、キャンセル料がかかるなあと思っていたら、確かにキャンセル料はかかるんだけれど、その時のキャンセル料金は次回のキャンプ代に充当できるんです。これにはびっくりしました!

(ちなみに我が家はそのあとも予約を入れていたので特に振り込まなくても済みました。)

④星がキレイ!

標高700mにあるこの上毛高原キャンプグランド。近くにぐんま天文台も近いからか星がとってもキレイに見えるんです。

夜に焚き火をしながらぼーっと星を眺めているだけでなんとも贅沢な気分になります。

イマイチなところ

①芝生が少ない

ここのオートサイトは芝生が少ないんです。

サイトによるのかもしれないのですが、私たちが行くといつも芝生がほとんどない状態なので結構汚れます・・。

雨が降った時は結構大変です!

②水回り

水回りは整備されていてお湯も出ますし、掃除もされています。
でも、初めてキャンプに行く人など慣れていない人から見るとあまりきれいじゃないと感じてしまうこともあるようです。

我が家はキャンプに慣れているので全然気にならないですが、中にはデパートのトイレくらいキレイでないとと思う方もいるようなのでそういう方からしたらちょっとと思ってしまうのかな。

総合評価

[box class="glay_box" title=""]

●サイトの広さ   
●清潔度      
●使いやすさ    
●子供が楽しめるか 
●周辺の観光地   

●総合評価 90点/100点

[/box]

毎日の慌ただしい毎日から離れてゆったりとした時間を過ごせるキャンプは本当に贅沢な時間。

その中でも上毛高原キャンプグランドは自然が豊かなので親もゆったりとした時間を過ごせますし子供も思いっきり遊べてとても楽しい時間を過ごせます。

せきあっしさんのお笑いもクセになります(笑)

子連れの方には特におススメしたいキャンプ場です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[kanren postid="860,58"]

日本初のキャンプ場予約サイト【J-outdoor】

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

sofia

-お出かけ

Copyright© 家事ハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.